2009年 04月 22日

夏ですね。

c0053177_25512.jpg


 昨日今日と真夏日和である。
いよいよ私の季節がやって来た。
北海道出身の私は寒いのが嫌いで、冬の間は鬱気味に成る。
あのはやり歌「襟裳岬」の歌詞の様に
「訳の解らない事で悩んでいるうち老いぼれてしまうから、、」
状態に成ってしまうのだ。
その点このカリフォルニアの気候は私にピッタリで、
北海道で訳も無く悩んでいたのが嘘のよう。

 小東京の展示ブースで寛ぐ。
何処からか聞こえる小鳥の声が、外気に暖められた頭の中で輪を描く。
いやあ、極楽極楽と幸せな小東京。

 昼食はマーケットで買った弁当。御飯が不味い。
もう少しましなものが作れないのだろうか。
競争相手が居ないからいい加減に作っているのかも。
だったら自分で作れば良いものを
それがまた面倒な私。
それなら黙って食え!

 でもね、最終的には原画が3点も売れたりして、嬉しい日曜日。
終りよければ全て良し、今日は早めに帰るとするか。

 
[PR]

by shinia62 | 2009-04-22 03:10 | シニアの時間 | Comments(2)
Commented by kkagayaki at 2009-04-22 19:46
夏が苦手なんですが、冬はやっぱり鬱っぽくなりますね。
「訳のわからないことで悩んでいるうち・・・・」
これ、今の私かもしれません。特に交通事故にあってからがこれです。恐ろしい!今は春なので何とかしのいでいますけど。(笑)
Commented by shinia62 at 2009-04-22 21:52
kkagayakiさん
人それぞれ、夏が好きな人冬が好きな人。交通事故嫌ですね。怪我はするし保健の掛け金は上がるし良い事無し。お互い気を付けましょう。


<< 今日一日はこんなでした。      小鳥 >>