2009年 03月 25日

Writing Center

c0053177_6375918.jpg


 ライティング・センターに初めて世話に成った。英作文クラスを
取っている生徒がコンピューターを使ったり個人指導を受ける事が
出来るサービスである。それは英作文クラスが有るヒュマニティー
ビルの1階にある。クラスに行く途中だから利用し易い。私がお願
いしたのは個人指導。次のクラスに提出するプロセス・エッセーの
手直しを手伝ってもらった。クラスには自分の書い文、手直しされ
た文など、それ迄の過程で書かれたものをまとめて提出する。何度
もやり直していると、2ページのエッセーに十数枚の下書きが付い
たりする。それを見ていると凄く勉強したようで良い気分に成る。
私のエッセートピックは「水彩画の描き方」である。

 これ迄はエッセーの基本書き方を習っていたのだが、前回のエッ
セーから成績が付く様に成った。その最初のエッセーは先生が出題
した「M&Mチョコレート」である。この題材から来るイメージと
私の子供っぽいキャラクターが噛み合って書き上がったエッセー。
先生のコメントは「発想が子供っぽい、カレッジの生徒らしい文が
欲しい」だった。ショックと言おうか嬉しいと言おうか、クリエイ
ティブな仕事人には柔軟な発想が必要だと思うんだけど、と屁理屈
爆発。でもM&Mと聞いたら私の心が子供に成っちゃったのだ。

 M&Mについていろいろ説明した後、最後のパラグラフに「M&M
を食べ飽きて他にやる事が無くなったら、兵隊ごっこをしよう。色
彩別にグループを作りキッチンテーブルの上でM&Mを行進させる
のです、、、」これが良くなかった? 私の成績は五段階の真ん中
「3」だった。普通である。でもね人間普通が一番(笑)。

 因に、次に提出するエッセーは大人の単語を散りばめカレッジ生
徒らしくまとめてみた。
[PR]

by shinia62 | 2009-03-25 06:38 | シニアの時間 | Comments(8)
Commented by わこ at 2009-03-25 13:47 x
この絵好きだなあ。色も好きだし、リンゴの下の黒いところが陰なのか葡萄なのかわからないところがまたいいなあ。
さむさん、エッセー「水彩画の描き方」ぜひアップしてください。
Commented by Asahina at 2009-03-25 17:42 x
SAMsanは言葉に困らないだろうにBlish-Upですか!? 私は外資系を辞めて16年、昨今は取材=外国もなくて、英語も忘却のかなたです。
昨日(Japan Time)はLAで日本vs韓国の野球戦争がありましたけど、Little Tokyoなどでもケッコウ話題になってましたか!?
Commented by Shigeru at 2009-03-26 05:05 x
日本経済新聞のIT情報に載っていましたが、SITE(SNS SITE)で、母国語を習いたいひとにNATIVEが添削してくれるものがあるそうですよ。お互いに教え合うというものです。
Commented by shinia62 at 2009-03-26 05:40
わこさん
どうもどうも、でもこれ葡萄じゃなくて影のつもりです。私のエッセーは水彩画の描き方と言うより、始め方ですね。
Commented by shinia62 at 2009-03-26 05:42
Asahinaさん
外国語は使わないと忘れるでしょうね。私は日本語がおかしくならないよう気を付けています。野球はニュースで結果だけを楽しみにしています。日本やりましたね。
Commented by shinia62 at 2009-03-26 05:46
Shigeruさん
インターネットを活用するのもいい方法ですね。英文の勉強は何らかの形でこれからずっと続けるつもりです。
Commented by Shigeru at 2009-03-26 22:45 x
お知らせしたsiteですが、”LANG-8"でGOOGLEでSEARCHするとでてきます。URL入れてお送りしようとしたらスパムに判定されてしまうのですね。是非、お試しを。For your information.
HAVE A HAPPY SPRING DAY WITH SMILE! : )
Commented by shinia62 at 2009-03-27 00:13
Shigeruさん
ありがとうございます。さっそく検索します。


<< Sushi Boy      寒い日は >>