ちょっとシニアチック Watercolor by Osamu 水彩画家のロス日記 Watercolorist Diary

shinia62.exblog.jp
ブログトップ
2009年 01月 18日

ドライブと、、

c0053177_10265542.jpg


 気持ちの良い青空に誘われてドライブに出る。海岸線に沿ってヴ
ェニス、サンタ・モニカ、マリブ、そこから山道に入る懐かしのド
ライブコース。5年振りかなあ。あの頃の思い出がもあっと胸を熱
くする。
 私は最近家で過ごす事が多い。青空の下のドライブはこんなに気
持をリフレッシュしてくれる。もっと外へ出なくちゃね。

 昼は、これまた5年振りかと思われるウッドランド・ヒルスのト
ウダイで食事をする。私の好きだったスタジオシティーのトウダイ
は以前の様な豪華さが無くなってがっかりだが、ここは昔のクオリ
ティーを保っている。でも遠いので次ぎに来るのは5年後かなあ。

 あるブログを読んでいたら「病気自慢」なんて言葉が目に付いた。
初めて耳にする言葉だけれど、すんなりと心に沁みる。シニア仲間
では一人や二人そんな人が居そうだ。もしかして自分も病気自慢に
成っているかも知れない。少なくとも病気の知識が豊富でないとシ
ニアの会話について行けませんぞ。
[PR]

by shinia62 | 2009-01-18 10:29 | シニアの時間 | Comments(2)
Commented by Tsutom at 2009-01-18 19:04 x
ハハハ! その病気自慢なら、誰にも負けないくらい病気持ちですよ。
20日に通院が在る。
もう5年目になるかな?
なかなか、治らないが、慌ててもだめなのよね。
心をのんびりさせないとね。私の病気の場合。

しかし、病気自慢てのは、ちょっと身に滲みるなあ〜。
さむさん!外科的な病気は、意外と早く治るものさ。
しかし、精神的な病気は辛い。現在進行形の自分は、かろうじてバランスを撮っています。Kiichi103のおかげで。
ぼちぼち内装作業にかかります。
では、また。
Commented by shinia62 at 2009-01-18 23:03
Tsutomさん
ぼくは病気って殆どしてませんので小さな事でがたがたしています。病気自慢と言うのは自分の病気について他人に話すのを楽しみにしている様な人の事だと思いますが。シニアの集まりだとそんな人が居そうです。自分だったりしてね。Kiichi103いつもチェックしてますよ。毎日更新しても大丈夫です。


<< コンバーター・ボックス      オーデション >>