2009年 01月 07日

決心しました。

c0053177_12571162.jpg


 今日から二週間、手術準備に入る。特定の薬やハーブティー、ビ
タミン剤などを採らない。幸い私はそれらを普段採ってないので、
生活はあまり変わらない。

 前立腺の手術に踏み切った。先日の精密検査で肥大が可成り進ん
でいるとの事だった。このままだと三、四ヶ月で詰ってしまい尿が
出なく成る。そう言われたら嫌だと言えない。薬を使って改善する
方法も試したけれど、頭がいつもふらふらで仕事に差し支える。其
れが無かったとしても一時的な事で、前立腺の肥大が止まる訳では
ない。手術を先延ばししているだけの事だ。それなら抵抗力の有る
今のうちに手術するのが良いではないかと考えた。こう成ればまな
板の鯉、ドクターに総てを任せるしか無い。

 実は決心するまで結構悩んだ。私は繊細な神経を持つ男なのだ
(笑)。この歳まで大病の経験はなかったし、手術と言う言葉が恐
ろしく重く響いて、死ぬか生きるかの選択を迫られた様な気になっ
た。ジョンとかジョージと話してちょっと気が楽に成る。前立腺の
手術はごく一般的なもので、大騒ぎする事が無いのも解った。本当
に稀では有るがインポテンツに成るケースが有るとか、それが気に
なるけど、もう沢山やったから良いもん。手術の副作用であそこが
バンバン立っ様になる、ってのが有ったらずっと前に手術していた
だろうに。でも副作用ってなぜ悪い事が多いのだろう。ところで、
バイアグラは他の薬の副作用で発見されたらしい。知ってた? 今
日の日記は全くまとまりがない。
[PR]

by shinia62 | 2009-01-07 12:59 | シニアの時間 | Comments(20)
Commented by Marrrsan at 2009-01-07 17:48 x
手術というか病院へ行くのも気が進まないほうです。
ぎりぎりになってどうしようもなくなったらいくというのが私です。
さむさんは偉い。還暦過ぎると体力のあるうちにというのは
大切な事だと思います。
インポテンツになっても今はバイアグラがあるので、心配は
いらないと思います。
質問の答えは・・・・「知ってました」
では手術のほうがんばってください。成功を祈ります。
Commented by Ladyinjp at 2009-01-07 18:33 x
手術されるんですね。
アメリカだと入院はなしですか?
日帰りだと運転はできないし、大丈夫ですか?
いろいろ準備も大変なんですね。
手術に向けて体調整えて、頑張ってください。
Commented at 2009-01-07 22:05 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by なお at 2009-01-07 22:27 x
大好きなさむさん。
不安でしょうが頑張って下さいね<m(__)m> 
日本から完治をお祈りしています。
初詣に今週末に行く予定なので、さむさんのご健康を
お祈りしてきます!!
Commented by わこ at 2009-01-07 22:36 x
知り合いの画家も前立腺の手術をしましたが、とても元気ですよ。手術前は大変だったので、やはり手術はした方がいいですね。その人は昔ロスのリトルトーキョーに行ったことがあるそうです。
Commented by shinia62 at 2009-01-07 22:58
ま〜さん
私の場合遅かれ早かれどうしようもない事態が来る訳で、それならと決めました。我慢して他の臓器(特に腎臓)が悪く成ると困るしね。
Commented by shinia62 at 2009-01-07 23:00
ladyinjpさん
一晩泊まる事に成るそうです。運転は出来ないので友達に頼む。と言うのが決まりらしい。
Commented by shinia62 at 2009-01-07 23:03
じゃがいもさん
そうそう、性の世界は奥が深い。>成功率100%に近いもの、、、元気づけられます。
Commented by shinia62 at 2009-01-07 23:05
なおさん
初詣の願掛けで全てがうまく行く事でしょう。頑張ります。笑
Commented by shinia62 at 2009-01-07 23:07
わこさん
経験者の話しを聞くのはとっても力に成ります。生憎回りの男どもは経験者無しなのでわこさんのお話が初めてです。ありがとう元気が出ました。
Commented by かず at 2009-01-08 09:44 x
さむさん、頑張ってくださいね、そういう事は素人判断でなく専門のドクターに任せるのが最良の選択です。インポテンツ・・・そんな事小さい小さい命あってのものダネですよ!
Commented by shinia62 at 2009-01-08 10:32
かずさん
そうだ、そうだ。イッポテンツがなんだ。こまるなあ、、、笑
Commented by Yumiko at 2009-01-08 13:45 x
オサムさん、
この病気の民間療法として、アメリカ原産のノコギリヤシ
のエキスがあるそうです。英語で Saw Palmetto。
もう試されました?
オサムさんの得意なポジティブ思考にて乗り越えて下さい。
仲間がたくさん応援していまっす!
Commented by sawa at 2009-01-08 18:48 x
早く手術が終わって、心配ごとがなくなって、すっきり、
元気いっぱいになられることを、お祈りしています。
がんばってください! 
Commented by shinia62 at 2009-01-08 23:08
Yumikoさん
Saw Palmetto、何処かで聞いた様な名前です。試していません。手術の覚悟が出来ました。もう心配しません。情報ありがとうございます。
Commented by shinia62 at 2009-01-08 23:10
sawaさん
はい、行ってきます。(笑) 
Commented by Asahina at 2009-01-09 17:30 x
SAMさん、我々の年代になると前立腺肥大は大なり小なりあります。それによってSexが云々と云う話より、用を足すのが大変になりますね!
私も、SAMさんほどではないけど「要注意!」です。しかし、話は逸れますが、日本の宗教感覚に腹を立てています。昨年末に義母(93)が亡くなり、葬儀その他で想定外の費用、そのうえ、義父のお骨を東京の一等地の寺から我が家近くに買い求めた霊園に移すことが出来ない。谷中の寺の住職は、先祖代々の墓なのに「義父」だけ持って行かれると、跡地がSale出来ないという打算!そして、SAMさんはもう忘れたでしょうが、あのお布施と云う僧侶に払う読経料他仏事の謝礼が「お心遣い」という
Vagueな言い回しで30~50万、と云うことは、義父を谷中からこちらへ移すには東京相場で坊主丸儲けの「お心遣い」はウン百万円らしい!
神棚も仏壇にも慣れ親しんだ我々世代でも、その葬祭経費には納得がいかない。SAMさんのお色気云々の手術の話に「鬱憤ばなし」をゴメンなさい! 健康第一に!後は「麻生(阿呆)太郎」がいないだけ幸せと…。
Commented by shinia62 at 2009-01-09 23:01
Asahinaさん
葬儀は金の掛かるものなんですね。こちらには生前前金で払う葬儀屋さんが有ります。ネプチューンソサエティーとかピアスブラザーズがそれ。火葬、灰を海に撒くサービスで9万円。これだけです。独り者にはいいサービス。私の知人二人はそれを使ってあの世へ行きました。私もそうします。
Commented at 2009-01-11 19:07 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shinia62 at 2009-01-12 12:29
じゃがいもさん
猫サイトですか、、、安心した。へえ、ユダヤ系朝食ですね。ぼくもそれ大好きです。


<< 描き初め      寒い >>