ちょっとシニアチック Watercolor by Osamu 水彩画家のロス日記 Watercolorist Diary

shinia62.exblog.jp
ブログトップ
2008年 12月 25日

007

c0053177_7592638.jpg


 今日の日記は食事中や繊細な神経をお持ちの方は読まないでくだ
さい。

 「この部屋へ入っていろ」私は青いユニフォームの男に背中を押
され、よろける様に部屋へ入った。そこには銀色に光る見た事も無
い機材が何台も乱雑に置かれていた。ここへ来る前、別の部屋で下
半身の衣類は全て取らされ、私は完全に無防備状態で不気味な機材
の間に立つ。「この上に横に成れ」男の声はあくまでも事務的で抗
う余地もない。示された手術台の様なそのテーブルは何処かで見た
記憶があった。テレビか何かで見た妊婦がお産の時に使うテーブル
に似ている。足を乗せる部分が50cm程の間隔で付いている。「
横になって足をここへ乗せろ」私は其の言葉に従うしか無く、言わ
れた通りにテーブルに横たわる。両足を開き高く上げた剥き出しの
下半身、どう見ても妊婦のお産風景だ。これ以上自分の肉体をさら
け出す事は出来ない露な格好で、私はこの男の次の行動に恐怖する
のであった。

 男はまず私の下腹部へ冷たい液体を塗る。それから筒状のものを
そこへ乗せる。それはいきなり鈍い音と共に細かい振動を始めた。
それが終ると男の手はいきなり私の股間へ移動した。思わずぎくり
と身体が反応する。そこへも冷たい液体が塗られた。次に何をされ
るのか解らない恐怖は堪え難い。男が私の物をつまみ上げる。身体
が緊張で固く成る。「リラックスしろ」男は言う。一瞬私のそれの
先に異様な不快感がした。そしてそれはぐいぐいと尿道へ入り込む。
「ひゃ〜。解った。白状します。止めてくれ」。しかし男は無言だ。
それが奥深く入り込むと焼ける様な痛みと、もの凄い不快感が体中
に走った。拷問は続いた。しかし日記に書く勇気がない。いっそう
の事気絶でもしたら楽だとも思えるが、中途半端に我慢ずよい私に
はそれも適わぬ。

 気が付いたら私の下半身から何本も細い管が長く延びて近くの機
材に繋がれていた。まだ何かされるのか、、、。たすけて!

 この話しは殆ど真実である。しかしUFOオブダクションとかの
話しではない。カイザー病院で私の前立腺肥大症の進行を調べるテ
ストであった。

(今日の作品:ハンティントン・ライブラリーの片隅)
[PR]

by shinia62 | 2008-12-25 08:09 | シニアの時間 | Comments(7)
Commented by Yumiko at 2008-12-25 09:31 x
オサムさん、
メリークリスマスイブで~す。こんな素敵な話をプレゼントありがとうございます(じゃないか)(笑)
生きているという事はこういう事もああいう事も色々しなきゃなりません。
私はこの度、オサム先生に触発されてドラフティング机を買い求め、自分にプレゼントしました。
Commented by shinia62 at 2008-12-25 12:57
Yumikoさん
頂いたワインと豪華な寿司折でクリスマスイブを楽しんで居ます。そうそうデザートのケーキも買って来ました。ちょっと食べ過ぎたようです。拷問のあとの回復の為にはこれも良いかと思います。
Commented by Asahina at 2008-12-25 15:08 x
本日は69歳の誕生日なのですが、犠牲の多いJesus Christと同じ日生まれの為か、今日は先日亡くなった義母(93)の通夜、そして明日は告別式。人が死ぬ時以外思い出さない日本の宗教!その為か、戒名一つが50~70万円、それに葬儀料なんてまったくの想定外!なんと申しましょうか、葬儀と坊さんは、独り一回の死をBig Businessにするため、この大不況の時期に、「死」まで金次第!の辛い状況です。
まー前立腺肥大は年寄り病気で避けられないようですが、お大事になさって下さい。これから泣くに泣けない葬儀に出かけます。
Commented by shinia62 at 2008-12-25 23:19
Asahinaさん
誕生日おめでとうございます。クリスマスが誕生日なんてなんとまあ覚え易い事か。葬儀は金が掛かるのですね。火葬して灰を海に捲って訳には行かないのですか。私の知人がそれをやりました。宗教の違いで葬儀の仕方も違うという事ですね。私は社会の仕来りを無視して行きて来たので何にもわかりません。
Commented at 2008-12-25 23:29
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2008-12-26 03:46 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2008-12-26 13:38
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。


<< Christmas Eve      今日の日は、、、 >>