ちょっとシニアチック Watercolor by Osamu 水彩画家のロス日記 Watercolorist Diary

shinia62.exblog.jp
ブログトップ
2008年 12月 04日

カレンダー

c0053177_12332645.jpg


 JALのカレンダーが届いた。メキシコに住むポールからの贈り
物。律儀な男で過去20年間これを続けている。ひょっとするとそ
れ以上に成るかも知れない。それ程長い間買い続け、私にも一部送
ってくれる。何種類か有るうちのアートカレンダーと呼ばれている
もの。日本の骨董品芸術を紹介するカレンダーだ。これは私の仕事
用大イーゼルに留めてあって、一日の予定を書き込んでいる。使い
終わったカレンダーは押し入れに暫く眠った後処分する。ポールは
何十年分のそれらを保存しているのだとか。ポールにありがとうの
手紙を書いた。実は彼から2日前に来た手紙に返事を書いたばかり
だったので、無理矢理封筒を開けサンキューノートを付け加えただ
け。

 朝からマックの前で書き物に忙しかった。日記や手紙、ニュース
レターの推敲。それが終ると印刷、配送。それらの事が全部自分で
出来ちゃう便利な時代。今日も一日無事終わった。シニアライフは
一瞬一瞬にべストを尽くす。

(今日の作品:3年前の日本訪問で訪れた六義園。静かな日本庭園
が印象的でした。)
[PR]

by shinia62 | 2008-12-04 12:34 | シニアの時間 | Comments(6)
Commented by Asahina at 2008-12-04 13:44 x
SAM-san, 創業後10年余り、小樽へ帰るたびに宿泊してきたHilton
Otaruが、年内で撤退し、香港の金持ちに売られたようです。
小樽には思いも深いけど、この10年余り、友人や先輩後輩の要請で自費VolunteerのAdviserを務めてきましたが、結局シャッター通りの増えた愚痴を聴きに訪れた長ーい時間でした。
LAのsubPrime,そしてLehman shockと、今まで絶対株などに手を出さなかった私がCiti BankのManagerに乗せられ、Oh,my God!
たかが物書きには大変な損失を蒙りました。
Sam-Sanの世相を超えた人生が羨ましい!
そうそう、最近は国内ではJALのCalendarも手に入りにくいほど部数を減らしてるのでしょう。


Commented by shinia62 at 2008-12-04 14:26
Asahinaさん
不景気な世の中ですが、ガソリン価格がぐんと下がって喜んで居ます。こんな時ですから助かります。今年も後わずか来年が良い歳になるよう祈りましょう。
Commented by かず at 2008-12-05 10:29 x
庭園らしい落ち着いた絵ですね、心が和みます。この時期は夏から秋にかけて位ですかね?
Commented by shinia62 at 2008-12-05 13:13
かずさん
この庭園を訪れたのは10月でした。小さいながらとても落ち着いた良い庭でした。人も少なくのんびり歩き回れたし。
Commented by YumikoM at 2008-12-05 14:56 x
オサムさん、
気が落ち込んだりした時とか、サムさんのシニアチック、過去の書き込みを読んで笑い転げて元気出しています。それにこんなきれいな絵が付いていて、何だかボロもうけです(笑)
会社の仲間にもこのサイトを売り込んでいます。その内訪問者が増えるかも。
Commented by shinia62 at 2008-12-05 22:50
Yumikoさん
こちらもコメントに元気づけられます。豚もおだてりゃ気に登る。もっともっと面白い日記にするよう頑張ります。皆に宣伝してヒット数を増やしてください(笑)。


<< カレッジ生活      ある日曜日突然に >>