2008年 11月 04日

踊る激流

c0053177_28269.jpg


この作品のポイントは激流を描くのではなく
回りの岩や木々で水を表現すところ。 
構図上一番大事な岩から描き始めました。
激しい流れは霧のような飛沫成っています。
その感じを岩の霞み、手前左の小枝の霞などで表現に挑戦しました。


c0053177_291668.jpg


岩の構図が決まったら、次は緑の森を一気に塗ります。
全体の調和を自然にする為、ひとつひとつ仕上げるのではなく、
全体の雰囲気を掴みながらどんどん塗り込みます。
その上で必要に思える詳細を後で塗り加えます。


c0053177_2102192.jpg


メインの木など最終的な詳細を書き込みます。
最後の味付けは左下の緑の小枝。
実際には無かったのですがこれで飛沫に揺れる様子を表現、
水の流れを感じさせる試みです。
[PR]

by shinia62 | 2008-11-04 02:31 | Comments(12)
Commented by Shigeru at 2008-11-04 03:57 x
Fantastic!! I love this stream.
You know Japanese proverb "木を見て、森を見ず”.

Commented by shinia62 at 2008-11-04 06:29
Shigeruさん
全くその通り。絵を描く時は全体を見るよう心がけましょう。
Commented by Tutom at 2008-11-04 06:58 x
久しぶりです。
この絵はいいですね。霞がかかったような表現を水彩で出来るなんで。自分は写真を撮りますが、こういう情景は、シャッタースピードを遅くして撮影すると似たような表現が出来ますね。
流石さむさんですね。(我が一族の誇りです。おおげさ?)
Commented by shinia62 at 2008-11-04 08:04
Tutomさん
いらっしゃいませ。久し振り。いつもブログ覗いていますよ。ブログに載っていた秋の紅葉写真を水彩画にしたら大失敗。つまらない作品に成りました。
Commented by kimiko at 2008-11-04 09:39 x
人の絵から学べる人が 力のある人ですね。
昨日 シミジミそれを考えていました。 私は まだまだ無理です。
まず真似が出来ないのです。 だから頭デッカチになって知識ばかりが
身に付きます。 困ったもんですわ。
Commented by かず at 2008-11-04 10:03 x
これでデッサンなしですか すごいなぁ!毎度ながら色がとてもきれいですよ 強いて言えば 少し水飛沫が見えるぐらいだと、もっと勢いが感じられたんではと 素人の目!ゴメンナサイ
Commented by shinia62 at 2008-11-04 11:44
kimikoさん
他人の描いた原画から学べる事は多いですね。私は先生に付いた事も無くそうして水彩画を習得しました。これから絵を習ってみようかなとも思ったりしてます。今は他にやりたい事があるので先の事ですが。
Commented by shinia62 at 2008-11-04 11:49
かずさん
そう言われて写真を見るとそんな気がしますが。原画を確認したら水の部分の泡立った部分も描き込んであるので大丈夫です。写真では水が真っ白に見えてますからね。デジカメでは微妙な水の泡立ちを掴めなかったようです。
Commented by shinn-lily at 2008-11-04 23:27
水彩画教室、楽しいです。
自己流に描いているので、深く見入っています。
まだぜひ見せてください・・・・ただで、ごめんなさい!
Commented by shinia62 at 2008-11-05 00:29
shinn-lilyさん
コメントありがとうございます。これからもお絵描き教室を続けて行きますので宜しく。
Commented by sawa at 2008-11-05 18:49 x
絶句しました。・・。 この飛沫飛び散る、空気全体に湿度を感じる絵が、岩だけを描くところから始まっている?!・・え゙~!!!
いつも思うのですが、さむさんの絵は、光が見えます。この水しぶきに光りが反射してキラキラしているようです。
本当にすてきです!・・いつかこんな絵を描いてみたいです*
Commented by shinia62 at 2008-11-05 22:52
sawaさん
私はいつも風景の中で一番心を惹かれた部分から描き始めます。この作品では岩と激流のコントラスト。光を感じる絵、そんな作品が私の理想うです。


<< 嵐の後の、、、      これだあ! >>