ちょっとシニアチック Watercolor by Osamu 水彩画家のロス日記 Watercolorist Diary

shinia62.exblog.jp
ブログトップ
2008年 10月 30日

テスト、てすと,Test

c0053177_5154822.jpg


 今週の火曜と木曜の英語矯正クラスはストーリー・テリングのテ
スト。これはこのクラスの中間テストだとの事。とは言え良い成績
を取り卒業するのが目的ではないので、気楽に楽しくやっている私
だ。

 昨日、火曜日がその一日目。インストラクターが「ストーリー・
テリングの準備が出来ている人」と訊くので、私は真っ先に手をあ
げた。私を入れて4人の生徒が成果を発表する事に成った。ここで
テストされるのは英語の発音、歯切れの良さ、リズム、声の出し方
などだ。同年輩(私よりもっと歳上だがシニア同士と言う意味)で
このクラスでは一番親しいチャーリーが一番手だ。

 そして私の番が。なぜか緊張は無い。歳と共に心臓が強く成って
いる。こけたら笑い飛ばせば良いと余裕でクラスの前へ出る。気を
付ける事は急がない。ゆっくりと感情を込めて語る。カメラが回り
始めた。

 Out in the place where rattlesnakes lived,,,,,,腹式呼吸で
深く息を吸い込みゆっくりと話し始めた。練習の時に気が付いたの
だが、深く息を吸い込み一息で出来るだけ長く話すと、発音とかリ
ズム、声量のコントロールがし易い。絵本から取った童話なので生
徒を子供達と想像し一人一人に視線を回しながら話す。生徒の表情
から反応が読めて、おお、良い感じだと元気が出る。インストラク
ターが私の目の前に座っている。うつむいて耳をそばだてる。

 子供のガラガラヘビ、両親ヘビ、村の長老の声を使い分ける様に
した。長老の台詞に成った時、生徒の反応が伝わって来た。その内、
自分の物語にどっぷり入り込んで良い気持ちに成った。

 練習よりゆっくり話したので5分の時間制限をオーバーした。6
分30秒だと言われる。時間オーバーが減点されるのかどうかは知
らない。でもさ、原稿も見ずに6分以上英語で話すなんて快挙であ
る。しかも、発音を含め全ての要点が及第点だった。
 シニアパワーばんざ〜い!(しつこいかな)

(今日の作品:この題材を色彩を変え構図を変え何度描いた事か。
20年程前の作品です。)
[PR]

by shinia62 | 2008-10-30 05:18 | シニアの時間 | Comments(4)
Commented by Ladyinjp at 2008-10-30 20:48 x
テスト、合格おめでとうございます。
カメラが回っている中でのストーリーテリング、
今までの経験が、役立っているように思いました。
映画に出演している気分で、できたんじゃないでしょうか。
Commented by shinia62 at 2008-10-30 21:50
ladyinjpさん
カメラは今までの経験で気にならなくなっていますね。このクラスは演技のクラスではないので、英語の発音リズム発声などにちゅういしました。
Commented by かず at 2008-10-31 09:20 x
昨日はどうもパソコンの調子が悪くてコメント出来なかったですが、努力の成果が出たようで良かったですね、こういうの準備もさることながら、一番は度胸じゃないかと素人の感想です。この絵前に観たかも知れないけど、さむさんらしくない色使いです、でもや は り 上手いです!
Commented by shinia62 at 2008-10-31 12:23
かずさん
おかげで私は恥ずかしげも無く人前でやっております。後でビデオを見るとへたくそで恥ずかしいですけど。○この絵を載せるのは始めてかと思いますが、この同じ風景を20回は描いているのでまだまだあります。(笑)


<< すっきり爽やか      テスト >>